2015年、京都フィルムメーカーズラボは、東京国際映画祭(TIFF)と連携し、バージョンアップして開催することとなりました。
松竹撮影所および東映京都撮影所での短編時代劇製作だけでなく、東京国際映画祭のゲスト陣を講師とし、刺激的なレクチャー “マスターズセッション” を開講します。
それに伴いホームページを新しくしました。今後、新たなコンテンツも展開していく予定です。次の更新をお楽しみに!