大変お待たせいたしました。
今年で10回目となる京都フィルムメーカーズラボの今年の募集を本日より開始いたします。

世界中から集まる映像作家とともに、歴史ある撮影所(松竹撮影所、東映京都撮影所)で時代劇の短編を作ってみませんか?東京国際映画祭と連携し、東京国際映画祭の審査員を招聘してのシンポジウムや、殺陣講座などが好評のマスターズ・セッションの開催開催とともに、今年は若手俳優・女優を対象に、京都の時代劇の伝統に裏打ちされた、演技・所作・心得を時代劇ドラマ・映画の製作経験豊富な講師から学べる場としてアクターズ・ラボを開催いたします。

秋の京都で映画に浸る濃密な時間をぜひ経験してください。たくさんの方からのご応募お待ちしています。

Kyoto Filmmakers Lab 2017 Program Team